リンク

安達太良山の四季・イベント・最新の情報(一覧)

安達太良山は、11月中旬を過ぎたら雨は雪になることもあります。先日の積雪で雪が残っているところや、山頂の凍結しているところがあります。十分にお気をつけてください。雪山装備が必要です。日没早く小屋には16時までに到着しましょう。塩沢コースはクローズしています。天候も変わりやすくなり寒気が入れば気温も下がります。ここ数日は5℃ / −10℃と氷点下にもなりますので、アイゼン・スノーシューなどの冬の装備品を忘れないようにしてください。防寒着など寒さ対策もしっかりしてお越しください。

image-2016-11-27-at-23-51
※注意※
日没時刻が早くなっているので、宿泊される方は午後4時までには小屋に到着されるようお願いいたします。
今年は各地で熊が目撃されています。クマ鈴等を身に着けての登山をお願いいたします。
小屋周辺にテント場はございません。
下界が雨降りでも山の上は登山できる天候の場合も多いので、不安な時はぜひ小屋にお問い合わせください。
登山道
11月15日から塩沢コースは道標が撤去され、クローズとなりますのでご注意ください。

※二本松警察署のホームページで「空から見た安達太良山」の動画がご覧いただけます。
http://www.police.pref.fukushima.jp/police/nihonmatsu/

●奥岳登山口方面へ車でお越しの方へ
斜面崩落により国道459号二本松市立石地内(もみじ橋付近)で全面通行止めとなっております。
10月8日(土)午前6時から、片側交互通行となります。

二本松市内から奥岳登山口方面へ車でお越しの際はご注意ください。
詳しくは福島県道路管理課HPをご覧ください。
https://www.pref.fukushima.lg.jp/sec/41035c/160923-r459.html
装備
雪のある山の登山装備が必要です。
注意
・宿泊の方はおそくとも16:00には小屋へ到着されるよう山行計画をお願いいたします。
・ガスがたちこめて視界が悪くなると、道迷いにご注意ください。

出発前に登山靴の靴底の確認をお願いします。
靴底が経年劣化により、登山中に剥がれてしまう方が、最近多く見られます。
特にポリウレタン素材のものは、経年劣化が原因でソールが剥がれ落ちてしまいます。
使用頻度が少なく、箱、靴箱等に長期保管されていた場合、かえって劣化が早いこともありますのでご注意下さい。

■福島県の山岳遭難対策・防災情報について
※福島県の山岳遭難対策情報については、福島県山岳遭難対策協議会のHPを御参照下さい。
(登山届の提出についても福島県警のページからお願いします)
※福島の火山情報については、県災害対策課のHPを御参照下さい。
また、併せて、気象庁のホームページもご参照下さい。

福島県山岳遭難対策協議会
http://www.pref.fukushima.lg.jp/sec/32031a/kanko-koryu651.html
福島県警
http://www.police.pref.fukushima.jp/chiikianzen/newpage5.html
県災害対策課
http://www.pref.fukushima.lg.jp/sec/16025b/
気象庁
http://www.jma.go.jp/jp/volcano/forecast_02_20141212150012.html
その他のお知らせ
くろがね小屋(1346m)年中無休の源泉かけ流し温泉、雲上の湯に浸れます。
小屋周辺にテント場はありません。

くろがね小屋HP
HPhttp://www.tif.ne.jp/soumu/kurogane.htm#osirase
・天候、装備、予約状況などの掲載があります。
小屋へ直接電話  090-8780-0302
※衛星電話のためかかりにくいことがあります。

 

~ 初心者のための雪山チャンスメニュー ~

集合場所) あだたら高原スキー場他(実施場所により変わります)

予定) 天候等で実施日・場所を変更する場合がございます。ご了承ください。

 

  実施予定月 実施内容 備 考
11月20日(日)

11:00~15:30

座学 雪山への装備等の説明&

地図とコンパス使い方(導入部分)

会場

岳温泉観光協会

11月27日(日)

11:00~15:30

捻挫等の予防と応急措置の仕方

 

会場

岳温泉観光協会

12月 4日(日)

13:00~15:30

座学 登山するための筋トレと

ストレッチ 覚えておきたいロープの結びかた ツエルト設営

会場

岳温泉観光協会

12月17日(土)

9:00~15:00

実技 安達太良高原スキー場周辺

実際の歩きと装備等々確認

内容

・雪と友達になる

・安全管理(ビバークetc)

・雪の上の歩き方

・アイゼン歩行

・ピッケル等の使い方

・確保の仕方

・エアーボード体験

・ピークハントetc。

会場

・安達太良山

・周辺山域他

 1月14日(土)

9:00~15:00

実技 安達太良山他

初めてのスノーシュー

 1月29日(日)

9:00~15:00

実技 安達太良山他

初めてのピッケルとアイゼン

 2月11日(土)

8:00~16:00

実技 安達太良山他

(雪に慣れ、体力をつけた方対象)

 2月26日(日)

8:30~15:30

実技 安達太良山他

(雪に慣れ、体力をつけた方対象)

 3月18日(土)

9:00~15:00

実技 安達太良山他

(雪に慣れ、体力をつけた方対象)

 

 

 

レンタル込)  ピッケル60cm  アイゼン  ストック  スノーシュー

各自用意) 冬山ウェアー一式 (登山靴 昼食 行動食 ジャケット

ズボン等に代わるもの)

参 加 料) 座学 1,000円(資料代等) 実技 7,000円(保険含む)

登山教室中の事故については、

責任を負いかねますので、自己責任でご参加ください。

問合せ先)  ベアーズマウンテン(岳温泉観光協会内) 担当 かげやま

☎ 0243-24-2310  FAX  0243-24-2911  携帯 090 8259 2310

Mail   m-kageyama@dakeonsen.or.jp

申 込 書) 別紙にてメールかFAXでお申し込みください。なお、詳細についてはお問い合わせください。なお、実施日以外でもお問い合わせください。

お申し込み書はこちらをダウンロードしてください。

 

きょうは、安達太良山岳遭難対策委員会主催で遭難救助訓練が実施され、安達太良マウンテンガイドネットワークメンバーも、この山域の山岳救助を担う一員として参加しました。

image image image image image image image image image二本松市長の開会あいさつ後に、警察隊、消防団、山岳救助隊、地元の山岳会、そして我々ガイドと総勢50名が参加して行われました。

公募企画ツアー(公募企画ツアー詳細)

白銀の安達太良山を地元の日本山岳ガイド協会公認ガイドがご案内致します‼️

冬の安達太良山を地元の日本山岳ガイド協会認定登山ガイドがご案内いたします。

安達太良山を登山ガイドがご案内。只今、参加者予約募集中です。(3名様から実施いたします。)
『プラン1』安達太良山(奥岳コース) 首都圏からの日帰りツアー向けリーズナブルな企画です。

奥岳登山口(あだたら高原スキー場)からリフトに乗って1,200mの薬師岳直下迄行きます。ここから眺める白銀の世界には目を奪われるようです。積雪の状況によってスノーシューやアイゼン装着して、安達太良山頂上まで約2時間半のスノートレッキングをお楽しみください。アフターは日帰り温泉「あだたら山奥岳の湯」で山旅の疲れを癒しましょう。

開催日:平成29年1月22日(日)・2月5日(日)・2月12日(日)・3月8日(水)・3月20日(祝)・3月22日(水)・3月29日(水)

*募集締切りは開催日7日前になります(3名様から実施します) *お友達が3人以上揃ったら開催日以外の日程でも承りますのでご相談ください。
郡山駅前集合:首都圏からAM8:00着迄の東北新幹線でお越しいただければ安達太良山奥岳登山口までご案内いたします。天候次第では当初の行程変更がでるかもしれませんが、その日の内にご自宅に戻れます。

☺️参加費 10,000円(ガイド料) ガイド料金は登山口等を起点とする現地集合・現地解散での料金設定になります。

他、概算諸経費 5,000円{登山口までの移動交通費、リフト代、温泉代、昼食、損害保険実費経費})*お一人様概算経費合計 15,000円になります。

少人数のツアーですので、ゆっくりと安達太良スノートレッキングを楽しんでいただきます。ご不明なことがございましたら、お気軽にご相談ください 。

mail f_aisas@ybb.ne.jp (090-2277-8422 ) ガイド大槻 *普段からガイド業務で連絡が取り難い場合がありますので、メールだと確実です。

img_3572

imageimg_3589
『プラン2』安達太良の山々を満喫するツアー 二日間(くろがね小屋泊)首都圏からの登山者向け企画です。

 

奥岳登山口から約2時間、標高1350mにある安達太良の登山基地、温泉のある山小屋「くろがね小屋」泊を体験します。ゆっくりと秘湯をお楽しみください。翌日は峰の辻から安達太良山山頂をめざします。そして雪上稜線歩きを楽しんでいただきます。限界森林を超えた白銀の山頂付近では、火口原の沼の平を見ながら雄大な安達太良連峰の魅力を思う存分に味わうことができるでしょう。
お天気が良ければ澄み渡った青空が”ほんとうの空”見えると最高ですね。(コースはご相談で決定します)

 

開催日:平成29年1月28(土)~29日(日)・3月4(土)~5日(日)・3月18(土)~19日(日)・3月28日(火)~29日(水) *いづれも一泊二日コースです。

IMG_1131*募集締切りは開催日の10日前までになります(3名様から実施いたします)

*お友達が3人以上揃ったら開催日以外の日程でも承りますのでご相談ください。
郡山駅前集合:首都圏からAM9:30〜11:00着の東北新幹線で郡山駅にお越しいただければ、安達太良山奥岳登山までご案内いたします。

☺️参加費 16,000円(ガイド料) ガイド料金は登山口等を起点とする現地集合・現地解散での料金設定になります。

他、概算諸経費14,000円 (郡山駅から奥岳の移動交通費(人数割)、リフト代、山小屋泊(2食)、昼食、温泉代、損害保険一式含む)*お一人様概算経費合計 30,000円になります。

少人数のツアーですので、ゆっくりと安達太良スノートレッキング楽しんでいただきます。ご不明なことがございましたら、お気軽にご相談ください 。

mail f_aisas@ybb.ne.jp (090-2277-8422)  ガイド大槻 *普段からガイド業務で連絡が取り難い場合がありますので、メールだと確実です。

 

注意事項(ガイドレシオ)
*安全を最優先としますので、積雪期は1人の登山ガイドがご案内できる人数は通常5名迄となります。それ以上参加の場合はサブガイドが付きます。
*上記の参加費(ガイド料)他に概算諸経費(ガイドの宿泊費・食費・交通費(お客様の人数で頭割り)お客様ご自身の宿泊費・食費・交通費等)かかります。
*悪天候時、行動が困難な場合には中止または行程変更・期間延長(停滞)等がございますので あらかじめご了承下さい。
*お客様のご都合や悪天等によるガイド日数延長の際は、別途拘束料(¥20,000/日)がかかる場合があります。
*山岳保険等の加入につきましてはお客様にて加入をお願いしております。お申し込みの際に確認させていただいておりますのでご協力をお願いします。
*ガイド料金は登山口等を起点とする現地集合・現地解散での料金設定になります。